Print this page

オーストラリアのSKA先行機が銀河30万天体のカタログを公開しました

オーストラリアに建設されたSKA先行機マーチソン広視野干渉計(MWA)を用いた観測プロジェクトGaLactic and Extragalactic All-sky MWA、略して ‘GLEAM’によって銀河30万天体が検出され、そのカタログが学術論文誌MNRASにて出版されました。

詳しくは以下のページをご覧下さい。

SKA precursor telescope in Australia produces a catalogue of 300,000 galaxies